当店に在庫のある商品は営業日の正午(12時)までのご注文で即日発送いたします。

TOP > コーヒー用品の選び方

コーヒー用品の選び方

美味しいコーヒーを淹れるというと、色々なコーヒー器具や、コーヒー用品が、それはそれは沢山販売されています。
価格も千円以内で買える手軽なものから、何万円もする本格的なものまで、多種多様にあります。
そして、コーヒーの抽出にも沢山の方法があり、コーヒー豆の味わいをどのように引き出すかによって、使用する器具や抽出方法も変わってきます。

代表的な抽出方法をあげてみますと、下記のように、ペーパードリップ、ネルドリップ、サイフォン、プレス式コーヒー、水出しコーヒー、コーヒーメーカー、エスプレッソなどがあります。

実際に、コーヒー用品を買いに、専門店や家電量販店などに行ってはみたけど、あまりにも種類が多くて、いったいどれを選べば良いのか迷ってしまった、というご経験はございませんか?

そこで、簡単ではございますが、下記にそれぞれの特徴を参考までにご紹介させて頂きます。
Fa Coffeeでは、このような抽出方法をお選びいただけるよう、数多くの商品を取り揃えております。
是非皆様のお好みのコーヒー抽出方法、コーヒーの味わい方が見つかれば幸いです。

マ
        スター

はじめまして、FaCoffee店長の和田です。

これからコーヒーを始めようと思っていて、何からすれば良いか分からない方はいらっしゃいますか?または迷っていませんか?そんなあなたには、比較的、簡単に始められて、予算も抑えられ、そして美味しいコーヒーを楽しめるペーパードリップがおすすめです。コーヒー豆本来の味わい、コーヒーを淹れる楽しみが体験できると思います。コーヒードリップ、ペーパー、コーヒーミル、お好みのコーヒー豆を購入して、是非お試しください!
コーヒーの淹れ方について詳しくはこちらへ

そして、色々な器具を使う事で、それぞれの特徴の違いを楽しんで頂ければ幸いです。



ペーパードリップ

ペーパードリップ ドリッパーにセットしたフィルターぺーパーに、抽出分のコーヒー粉をセットし、お湯を注ぎ、ろ過する抽出方法です。 抽出方法が簡便であり、日本で最もポピュラーな抽出方法とも言われています。
それほど熟練しなくても美味しく淹れられますし、コーヒー粉の量やお湯の温度・湯量などを調整することにより、自分好みの味を作ることも簡単にできますが、常に一定の香味の抽出を行うには、それなりに練習も必要となります。また、1人分を抽出する際には、粉の量が少なく抽出が難しくなりますから、15g程度と若干多めにすると良いでしょう。
それから、ペーパードリップは、後片付けが容易であるということも、人気の一つであると付け加えておきます。

【こんな方にオススメです!】
・家でコーヒーを淹れて飲んでみたい方
ペーパードリップ

ペーパードリップ

ネルドリップ ネルドリップは、ドリップ方法のひとつで、ネルと呼ばれる布製のフィルターで抽出する方法です。
コーヒー粉とお湯の接触時間をほどよい状態で保つことで、コーヒーの苦味、酸味といった成分をバランスよく抽出することができ、コーヒー豆本来の味や香りをもっとも引き出すことができる方法と言われています。
また、十分な抽出にはある程度の分量のお湯が必要であるので、多い分量をドリップする際にも向いている淹れ方とも言われています。
デメリットとしては、布の洗浄・保管が大変なことですが、繰り返し使えますから、エコでもあります。

【こんな方にオススメです!】
・他の人とは違う抽出方法に興味がある方
ネルドリップ

サイフォン

サイフォン コーヒーサイフォンは、ガラスのフラスコとロートを使用し、蒸気圧を利用して自動的にお湯が移動し、コーヒーを抽出する方法です。フラスコ内のお湯の温度が上がり、気体が膨張することによってお湯が上部のロートに押し上げられ、コーヒー粉とまじわり抽出されます。加熱をやめるとフラスコ内が減圧され、抽出されたコーヒーが落ちてきます。その過程は、見ていてとてもドラマチックで感動的でもあります。しかもハンドドリップに比べて抽出ぶれが少ないため、抽出されたコーヒーの香味は常に安定していますが、熱湯を使用するため、比較的苦味が強くでます。きちんとした抽出方法さえマスターすれば、同じ味のコーヒーを何杯も同時に淹れることができるのもコーヒーサイフォンの魅力です。

【こんな方にオススメです!】
・コーヒーマイスター、喫茶店の店主気分を味わいたい方
サイフォン

プレス式コーヒー

プレス式コーヒー プレス式コーヒー(フレンチプレス)は、誰でも失敗なくコーヒーを淹れることができるので、日本においても普及しつつある抽出方法です。プレス式コーヒーの特徴としては、コーヒー豆が熱湯に触れている時間が長く、金属製のメッシュフィルターを使用しているので、豆の油分(コーヒーオイル)の中に含まれているコーヒー豆の旨みや香りを、素材の味がそのまま表現され、コクのあるコーヒーになりますが、液体に若干にごりが出ます。
素晴らしい品質のコーヒー豆さえ手に入れば、ぶれる要素がより少なく、最も簡単に、どなたでも安定した味を引き出すことができる抽出方法です。

【こんな方にオススメです!】
・とにかく手軽にコーヒーを飲みたい方
プレス式コーヒー

水出しコーヒー

水出しコーヒー 水出しコーヒー(ウォータードリップ)とは、その名の通り「水で抽出するコーヒー」のことで、コーヒー豆の成分をそこなわず、コーヒー豆そのままの味を味わっていただくことができます。
熱を加えず水で抽出しますので、酸化を防ぎ味の変化がほとんどありませんので、お湯の抽出方法に比べて保存が利くというメリットがあります。また苦味成分が溶解しにくく、香味はマイルドになり、高温で抽出したコーヒーに比べて、香味の変化も穏やかな印象となります。
抽出し終えるまでに多少時間がかかります(6〜8時間)が、ローストを比較的深い方が酸味が出にくく、苦味のバランスもとれます。専用ポットにコーヒー粉と水を入れ、冷蔵庫で寝かせておくだけという手軽さも人気の一つです。

【こんな方にオススメです!】
・夏でも冬でもアイスコーヒーを飲みたい方
水出しコーヒー

コーヒーメーカー

コーヒーメーカー 前述した抽出方法とは異なりますが、コーヒーメーカーも立派な抽出器具の一つで、抽出の原理はペーパードリップと同じです。
使い方はとってもシンプルで、機械にコーヒー粉と杯数分のお湯(水)をセットし、後はスイッチを押すだけで自動的に抽出してくれるので、忙しい朝の準備の合間や、料理をしながら、コーヒーの抽出が可能となります。
コーヒーメーカーで抽出したコーヒーは、機械式ということもあり、いつも一定で味のブレがほとんどありません。また一度に多くの抽出が可能ですので、一度に沢山飲みたい方には、保温ポットタイプも大変便利です。最近は価格も手頃なものも多く、デザインもファッショナブルなものが多いので、インテリアとしても大変人気があります。

【こんな方にオススメです!】
・オフィスや事務所でコーヒーを手軽に楽しみたい方
コーヒーメーカー

エスプレッソマシン

エスプレッソマシン エスプレッソとは、イタリア語で「速い」という意味です。そして、イタリアでコーヒーといえば、エスプレッソを指します。エスプレッソマシンは、高圧の蒸気が必要なエスプレッソコーヒーを家庭でも楽しむためのコーヒー器具です。
エスプレッソマシンには直火式と電気式の種類があり、直火式は最も安価で、扱いが簡単な機種であると言えます。また簡易な構造の為持ち運びやすく、アウトドアでも使用できるものもあります。
一方、電気式で抽出したエスプレッソはより濃厚で、甘さの元である「クレマ」と呼ばれる独特の泡が表面に発生します。
エスプレッソ用のコーヒー粉は極細(パウダー状)の粉を使用しますので、専用のミル(グラインダー)が必要になります。その粉をホルダーに押し固める「タンピング」という作業の良し悪しで、出来あがりの味にも大きく影響しますので、相応のテクニックも必要となります。

【こんな方にオススメです!】
・プロのバリスタのようにラテアートをしたい方
エスプレッソマシン